現代演劇のメンバーが書いた劇が、ニューヨークで上演されることになりました。

 現代演劇のメンバーが書いた劇が、ニューヨークで上演されることになりました。SHINSAIと称される昨年の震災を追悼するイベントで、アメリカと日本の著名な劇作家たちが、劇やミュージカルなどを書いてチャリティにしたものです。

 上演は、2012311日に、ニューヨークのクーパー・ユニオンで行われますが、SHINSAIHPからダウンロードすることもできます。私どもの劇は、SUZAN-LORI PARKSとの共著で、震災の一日を記録した内容になっております。劇のタイトルは、THE LENGTH OF THIS PLAY HAS THE HALF LIFE OF URANIUM: a “forever play” for Japan on 3.11。パークスが付けた表題は、皮肉な意味で今の日本を表しています。






Shinsai PSA from Suffolk Street Films on Vimeo.


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

archives

links

profile

書いた記事数:7 最後に更新した日:2014/05/06

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM